スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぐら

2006.04.15.Sat.21:29


子猫さんが茂みの中からヒョコッと出てきました。

20060415-2.jpg

鳩を見つけると、こんな態勢に。





20060415-3.jpg

本能剥き出しのポーズですね。





20060415-4.jpg

子猫さん、その女の子はハトではありませんよ。(笑)





20060415-5.jpg

草むらで、にゃ~。





20060415-6.jpg

春の香りを楽しんでいるかのような表情です。





20060415-7.jpg

私が子猫さんと距離を置こうとすると、草むらをトコトコと歩いてこちらに近づいてきます。





20060415-8.jpg

高さのある草をジャンプしてこちらに近づいてきてくれるというかわいらしさも見せてくれたのですが、残念ながら収めることはできませんでした・・・。





20060415-9.jpg

草むらでナメナメを開始し、





20060415-10.jpg

ようやく落ち着きました。
私も撮影を一時中断して、あぐらをかくようにその場に座り込むと、





20060415-11.jpg

あぐらをかいた足の上にピョコンと乗ってきました。





20060415-12.jpg

外猫さんだと思っていましたが、





20060415-13.jpg

ここまで人間になついているということは、





20060415-14.jpg

飼い猫さんなのでしょうか?





20060415-15.jpg

猫を飼っていない私にとってこのシチュエーションは、





20060415-16.jpg

最高のひと時です。
猫を飼っている人がうらやましい。





20060415-17.jpg

子猫さんと別れてから、ウインドブレーカーが毛だらけになっていたことに気が付きました。(笑)


スポンサーサイト
コメント
飼い猫でも
飼い猫でも、こんなになついてくるとは・・・。
うらやましい限りです。一徳さんのやさしさなのか、それとも子猫の・・・・。
一徳さん!兄さんをみつけましたね♪
飼い猫もしくは捨てられたか…
もう、連れて帰りたくなりませんでしたか?
また、ご飯を持って遊びにいって仲良くなってください。
とってもいい色のかわいい猫ちゃん♪
至福のひと時、十分に味わいましたか?
>ポポフさん

飼い猫さんと飼い主さんとの間柄は「空気のような存在同士」みたいになっていってしまうのでしょうか?(笑)


>Kiriさん

連れて帰りたい症候群はいつも起こります。(笑)
ここまでなついてくると、かえって連れて帰っていいものなのかと悩んでしまいますね。
う 羨ますぃ♪こんなに懐いてくれるなんて~。
うちの外にゃん達にも少しは見習わせたい(マジで 笑)

Joshさんには家猫さんたちがたくさんいるじゃないですか。
私の「あぐら乗っかり率」に比べたら、かなり高い率で乗っかってくれるのではないかと。(笑)

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。